instructor introduction

instructor酒井美緒(さかい みお)

山梨県生まれ。9歳よりクラシックバレエを始める。
2007年、ロシア国立ペルミバレエ学校日本校に入学。クラシックバレエ教授法をモハマドプール・N・V、ウラーノヴァ・L・G、ヒストリカルダンス教授法をコレネヴァ・V・G、キャラクターダンス教授法をシラエヴァ・L・A、クラシックバレエと体操をビソーチナ・N・Iに師事。
2008年、ロシア国立ペルミバレエカレッジに1年間留学し、シドロヴァ・S・Iのクラスに所属。
帰国後再びペルミバレエ学校日本校にて、クラシックバレエ教授法を芸術監督タルスツーヒン・B・N、カツーソフ・E・B、スツェブリツォーヴァ・N・B、ヒストリカルダンス教授法をコロタエヴァ・O・B、キャラクターダンス教授法をペトホーヴァ・O・B、シラエヴァ・L・Aに師事。通信制第4期生として同校を卒業し、ディプロマ(バレエ教授法取得証明書)を取得。

講師より一言

バレエは、ダンス・音楽・美術・演劇などがひとつになった総合芸術です。それだけに敷居が高く思われがちですが一度音楽に乗って身体を動かしてみれば、その魅力に気づいていただけるかと思います。バレエは健康にも良いと言われていますが、正しい身体の使い方をしなければその効果は期待できません。正しく楽しく、憧れのバレエを一緒に踊ってみませんか。そのはじめの1歩からお手伝いします。

  • ミュージックスクエア小金井

school開講教室