instructor introduction

instructor谷添紗千(たにぞえ さち)

監修指導講師。
東京学芸大学教育学部卒業
ロシア国立ペルミバレエ学校日本校第9期生としてバレエ教授法取得証明書(Diploma)取得
J-SHINE(小学校英語教師認定資格)取得
宮地楽器MUSIC JOY 吉祥寺、八王子センターにてレッスン内容の監修及び巡回指導を行う。


《経歴》
3才より母、福田純子の元でクラシックバレエを始める。
クラシックバレエを金田和洋、こうの恭子、田中祐子、柳瀬真澄に師事。
コンテンポラリーを能美健志、軽部裕美に師事。

2002年より2年間、Tama International Ballet団所属
2003年 平成15年度文化庁国際芸術交流事業『くるみ割り人…形』モスクワ公演参加
2003年 自主ダンスユニット‘ALLEZ!!’公演主催
2005年 London Contemporary Dance school 1year Certificate cource留学 2006年より4年間、能美健志&ダンステアトロ21にてカンパニーメンバーとして所属
2007年 Tanz im August in Berlin参加

現在、社交ダンス雑誌《ダンスビュウ》などでモデルをするほか、ビューティーストレッチクラス、子どもから大人まで幅広いバレエクラスの講師としてつとめる。また日本各地でコンテンポラリーのセミナーを行う。
2010年よりカナダナショナルバレエスクールのセミナー(in横浜)にて通訳。
ダンサーとしての活動とともに子供のための指導及び子供のための作品創りに勤しむ。

school開講教室